シミを消すのにはちみつが効果的って本当?簡単に始められる2つのケア

美白効果が期待できるのは、ビタミンC、ビタミンBです。
ビタミンCは美白成分として欠かせないのは、有名なこと。
抗酸化作用やメラニンの生成を抑制する効果があるので、シミを消すことにつながります。
ビタミンBは肌のターンオーバーを正常化することで、肌回復をサポートしてくれます。
また、ミネラル、カルシウム、アミノ酸など栄養価の高いものが豊富に含まれています。

 

●簡単はちみつケア
・はちみつ洗顔
はちみつには、ピーリング効果があり、
古い角質や角栓を除去してくれるので、肌代謝を回復させてくれます。
また、殺菌作用、消炎作用があり、ニキビを防ぐこともできます。
方法は、毎日使っている洗顔料に小さじ1杯ほどのはちみつを加えます。
泡立てネットなどでしっかり泡立てて、優しく洗顔し、洗い流すだけです。
保湿力もあがり、メラニンを排出しやすい肌に仕上がります。

 

・はちみつパック
はちみつは保湿効果、浸透性が高いので、パックで使用すると、
肌に潤いを与えながら、美白に有効なビタミン類を浸透させ、効果が高まります。
方法は、洗顔後、はちみつ大さじ1杯を直接肌に薄くぬります。
10分くらい放置した後、洗い流します。

 

はちみつの効果が肌に直接働きかけ、もちもちの肌になります。

 

 

●はちみつの選び方
加熱すると、有効成分であるビタミンやミネラルが消えてしまうので、
非加熱のものにしましょう。

 

そして、100%純粋なはちみつを選びましょう。
水飴や砂糖などを加えた「加糖はちみつ」は価格は安いですが、
有効成分が入っていない可能性が高いのです。
また、たくさんの花から蜜を集めた「百花蜜」、
一つの花から集めた「単花蜜」があります。
単花蜜のほうが、成分が統一されているので、効果が出やすいようです。

 

原産国も様々ですが、国産、ニュージーランド産、
ドイツ産のものが品質的に安心できるものが多いと言われます。

 

はちみつの固さも重要です。
はちみつは時間が経ったり、気温が下がったりすると、
ブドウ糖が結晶化して白く固まってしまいます。
なめらかな状態でないと、肌に使うことができません。
湯せんすれば、液状に戻すこともできますが、
栄養素は失われてしまうので、スキンケアには向きません。

 

 

●はちみつケアで気を付けること
はちみつはアレルギー反応が出やすい食べ物の一つ。
アレルギーのある人がパックしてしまうと、
肌荒れなど、トラブルにつながります。
パッチテストをしてから、使うことをおすすめします。

 

●まとめ
はちみつは、ビタミンCなどシミを消すのに必要な
美白成分を豊富に含んでいます。

 

その他にも、保湿効果やピーリング作用もあるので、
肌代謝を高めて、健康な潤いのある肌に導いてくれます。
洗顔やパックには、そのまま加えるだけで良いので、
簡単に始めることができそうです!
しかし、はちみつはいろいろな種類があるので、
スキンケアを考えるなら、高品質な安全なものを選ばなければなりません。
表示などしっかり確認して購入してみて下さい。
いつものケアにはちみつを取り入れるだけで、
シミを消すことができるなら、トライしてみてはいかがでしょうか?

 

>>澄肌美白「最安値」販売店サーチ | 米肌の美白シリーズ新登場♪